副院長のブログ

モンテカルロを譲って頂きました

2017-12-30 13:10:29投稿

先日、幸運にも出雲のバイク専門店ベストオートさまのHPに辿り着き、大変貴重な自転車 ブリヂストン “モンテカルロ”を発見してしまいました!小学生の頃に一世を風靡したジュニアスポーツ自転車の代表格で、私も多分乗っていたはずなのですが、開業してドタバタしていた7年前に実家を売却してしまったため、物置にしまわれていたかも知れない自転車はそれきりとなっていました。勿論40年近く前のモノですから、残っていたところで錆だらけで整備の限界を超えていたはずですが、今回は何と“新品未使用”という信じられない状態(当時の値札や取説、ロット番号、カタログまで完備!)でした。スーパーカー風のダブルヘッドライトとホリゾンタルフレームに鎮座したAT車のグリップ形状のシフトレバーが何ともバブリーで、昭和の明るい時代を反映させたギミックな自転車です。

私達の小学生時代では、移動手段として必要不可欠なモノだったのですが、他にもスピードメーターや電子フラッシャーなど無用なモノが多く(あの頃は文房具や筆箱もギミックになり過ぎていたのですが、こちらはすぐにブームは去りました…何しろ使いづらいというのが理由)、作っている大人達も遊び心に溢れていた気がします。それでもこの自転車の最大の難点は変速中にチェーンがすぐに外れることで、手を油だらけにしながら泣かされ続けた日々が懐かしく想い出されます。

今回、ベストオートの大森さまが大切に保管されていた(売り物ではなく、ほぼ展示用として)貴重な自転車を、“大事にしてもらえるのなら”と快く譲って頂いたことに言葉で言い表せないほど感謝しています。今年は色々と辛い事ばかりの一年で正直絶望していた時期もありましたが、最後にこのような素晴らしいご縁(モンテカルロと大森さま)があったことで報われた気がしました。